この間、母が夢に出てきました。

遺品整理の際に残した服が気に入らなかったようで、ぶつぶつ文句を言っています。
「だって、お母さんがよく着ていた服だったから。」

次に、物がほとんどなくなった押入れを眺めています。
「だって、ほかの人に片してもらうわけにはいかないでしょ。だから、わたしがやらなきゃいけなかったんだよ。」

ついて回って、言い訳のように話し続けるわたし。

 

「おめがしなきゃいけなかったんだべ。わかってっから。」

 

最後に母は、台所のいつもの場所に腰かけて、近寄るわたしを、満面の笑顔で抱きしめてくれました。

またひとつ、ほぐれていったなぁ。幸せです。

 

 

年始に記事を書いて以来、体調がなかなか戻らず、引きこもりの日々を過ごしていました。
でも、そろそろ書かなくちゃ。

昨年末、わたしに起こった怒涛の変化・変容を。

 

ざっくり言うと、12月の1ヶ月間に、

1.オラクルカードリーダーになり
2.実家の遺品整理をし
3.11年ぶり2回目の海外旅行へ

とまぁ、こんな感じ。一見バラバラだけれど、全部つながっています。

まずは、そのすべての大元・Monicaさんのオラクルリーディングについて書かねば!

 

※オラクルカードリーディングとは・・・
カードを使い、受け取った天使からのメッセージ(ご神託)を読み解きながら伝えてくれる。占いとは違い、心を癒すヒーリングに近い。リーダーによってはカウンセリング的な一面も持つ。

 

ことの発端は、「行き詰まった」こと。

年頭の記事でも書いたのですが、2015年は、仕事の仕方をいろいろ試していました。

これが、11月の時点で完全に行き詰ってしまい…、あれもこれもダメなら、どうやって生きていったらいいの、くらいまで追い詰められました。選択肢がなくなった(ように見えた)こともそうですが、世の中の皆さんと同じようにできない自分を責め、本当に苦しかった。

 

そこでふと思い出したのが、Monicaさんでした。

DSC_0137

占いやセラピーは昔から好きで、5年に1回くらい、節目に、その時一番気になる人に見てもらっています。
今回もまさにそのタイミング。

Monicaさんには、数年前に一度、イベントで簡単に見てもらったことがあり、それ以来FBでつながってはいるものの、やりとりはない、その程度のつながりでした。

 

なぜ、Monicaさんだったか。
それは、そのイベントでのリーディングがズバリだったからです。

実は、初めて見てもらったとき、わたしは自分の素性を隠していました(初めて白状します。ごめんなさい、Monicaさん)。その時すでに、ライターとして活動していたにも関わらず、それを伝えずにリーディングをお願いしたのを覚えています。

その中でも、Monicaさんは、わたしの状況を的確に読んで、メッセージを伝えてくれた。鳥肌が立つほどの驚きをこの数年忘れていませんでした。

おそらく、改めて見てもらおうとした昨年末は、Monicaさんにとっても節目で、60分単位の料金が、90分に延びたタイミング。60分じゃ語りきれないだろうな、と思っていたわたしにとっては、渡りに船だったのでした。

 

今振り返ると、あれは完全にカウンセリングでしたね、Monicaさん(笑)

仕事に限らず、これまであったことを、ぜーんぶ吐き出し、Monicaさんはそれをぜーんぶ聞いてくれた上で、「わたし、わかっちゃった」と意外な一言を。たしか、まだリーディングをする前だったような・・・

 

「えみさんは、助けてもらうために生まれてきたのね。」

 

これにはほんとビックリした。人に迷惑をかけないように、できることはなるべく一人でやってきたつもりだったのに、わたしは助けてもらう側!?思考がストップするほど驚きました。

でも、Monicaさんに話したことを振り返ると、ほんとその通りだったんです。ダメになりそうなとき、なっちゃったとき、わたしはいつも誰かに助けられ、何かが必要なとき、手に入れるチャンスをやっぱり誰かが与えてくれていた。細かいことに目がいっていたから、すごく大きなことが見えなくなっていました。

 

これまでを振り返っていると、与えてくれた人にお返しをできていないことが気になってきたわたし・・・

Monica(以降、M)「相手にとっては、えみさんを助けてあげられたことで満足しているから、何かを返そうとしなくてOKなんだよー」

えーーーー、そんなできた人が・・・いるか。確かに、今わたしのまわりにいてくれる人が、何か見返りを望んだことなんてない。かといって、離れていってもいない。

M「時々、助けてあげていることを勘違いして、ひどい言葉をかける人もいただろうけれど」

・・・。・・・。

M「申し訳ない、ではなく、ありがとうと受け取るだけでOK!」

 

もうこの時点で、天と地がひっくり返ったような感じで、すっかり呆けてしまいました。

 

でも、まだまだまだまだ、変容の時は続きます。

これからどうしていったらいいのか、Monicaさんのリーディングで出てきたカードたちは、こちら。

DSC_0073

 

 

やっとオラクルカードリーディングに入った!
けれど長くなってしまったので、本編は、次回

なるべく間をおかずに更新したいと思います。



コメント一覧

mai mai  2016年1月25日 1:55 PM / 返信

こんにちは。えみさん^^  思わずコメントしていいですか?
家族のお話しって やっぱりグっっっと来てしまうものがあって。
特にえみさんの お父さん、お母さんのお話し。なんていうか。。好きなのです。
お母さんが台所のいつもの場所に腰掛けてて。。。満面の笑みでハグして。。。
その場面が目に浮かんで、ジンジン来て 涙が出ちゃいました;;

大事なものがいっぱいあって、本当は捨てたくないな〜と思ったかもしれませんよね。 
しかし 文句を言うお母さん。 笑^^。 
でも お片づけ。って人生の中で大事な事で
何か転機が来るタイミングでしているように感じます。
えみさんの 転機が来るのかな〜。と明るいこの先 を感じました☆

それから、オラルカードのモニカさんの言葉。 私もびっくりしました。
えみさんと一度しかお会いしてないですけど、ブログやFB見てても
何でもシャキっとキチットこなす出来る女性。という印象だったので
え〜。。。へえ〜。。。と声に出して驚きました 笑。
えみさんは 1人で 立派に頑張ってる女性だ。と思ってますし
本当に大変なときや 折れそうになる時は 誰かが助けてくれて、乗り越えて来てるのも
周りの人達が 乗り越えて欲しいから、助けになりたいからなのだろうな〜。と感じました。 
大切な人には誰だって そうしたいですもんね^^。
と解釈すると 助けてもらうために は 大切にされてる。って事で
大切にされてる って事は 周りの人を大切にしてるからだ。という事だと思いました。
読んで、思ったことを勝手に書いていますけど 
周りの方々の助けや応援で えみさんが前に向かって行けるなら、良い事いっぱいになるなら
絶対 それがいい☆ と勝手に思っています。^^ 
すみません;;勝手で;;
そして 
えみさんのオラクルカードリーディング 受けてみたいな〜。と思いました。
長々すみません。 またお邪魔します^^
寒さが厳しい日々ですが 温かくして お大事にして下さい。^^


    emi-w 2016年1月25日 10:34 PM / 返信

    mai maiさん、コメントありがとうございます!
    ウェルカムです!大歓迎ですっ!!(笑)

    母親が笑顔を素直に受け取ることができたというのは、亡くなってから初めてだったので、
    目が覚めたとき、とっても幸せでした。
    心に整理がつくと、こんなにも違うものなのかと、実感しています。

    わたしの周りにいてくれるのは、自分のことは自分でできるしっかりとした人たちで、
    わたしも同類のように思っていましたが、崩れると果てしなく崩れてしまう部分を、
    どうやら見て見ぬふりしていたようです(笑)
    今までだったら、「いや違う!」と頑張ってしまっていましたが、
    今回は、もういいかなー、力抜いても、と思えました。
    もちろん、もらった分だけ返したいけれど、まずは「ありがとう」と気持ちを受け取っていこうと思います。

    mai maiさんにも、こんな風に思ってもらえているなんて、わたし本当に幸せ者です^^

    お礼に、オラクルカードリーディングします!!
    (実はこんなときのためにリーディングできるようにしたんです^^)
    mai maiさんのお店で買い物したいし。いつ行こうかなぁ。。

    あ!余談になりますが、わたしも布、好きです!!
    mai maiさんの海外の布記事、ツボだったのですが、どこにメッセージしたらよいかわからず、
    ここでお伝えさせていただきました(笑)。

    お店にうかがった暁には、実物を見せていただけたらうれしいです。
    mai maiさんも、ご自愛ください^^


12月、変容の時。運命のオラクルカードリーディング(2) | 織りなす日々 2016年1月25日 10:18 PM / 返信

[…] さて、前回の続き。 […]


コメントする

サイト内検索

カテゴリー