PC250105_2

遅ればせながら

明けましておめでとうございます。
『織りなす日々』、本年もゆるりゆるりと更新してまいります。
どうぞよろしくお願いします。

 

昨年末から年始にかけて、電池切れのように体調を崩し、お正月休みより静養と言ったほうがしっくり来る日々を過ごしていました。
大晦日になんとか実家に移動したものの、暖冬で雪もなく、なんならここ2日は雨が降り続いています。雪、あったらあったで大変ですが、ないとどうも年越した感じがしないのです。わがままね。体調とも相まってなんともぬるい年明けとなりました。

 

昨年を少し振り返りますと・・・

お仕事では、新しい働き方の形を探し、PDCAを回して回して、今現在、2015年年始と同じ場所に佇んでいます。
でも、いろいろ試したおかげで、同じ場所でも「ここにじっとしていてはいけない」と感じていた1年前とは心持ちが違います。わたしはやっぱりここにいて、精進しようと。気負うことなく、心地よく佇んでおります。

 

また、いつのまにか古参になったのだなと、感じることもありました。
どーんと構えていればいいものを、もうソワソワしてしまって。久々に知恵熱出るくらい悩みました。
こういうとき、いつも自分が退けば、と考えてしまいがちだったのですが、なんかねー、それもしたくなかったんです。そもそも、そうする必要もない。だって、わたしが始めたことだもの。
解決策はひとつ。進化しながら、続けるしかない。うん。

 

わたしは、大好きなことを文章にして、お金をいただいています。
ラブレター書いてお金もらっているようなものです。
こう書くと、なんて贅沢。

今年も、ラブレターを書き続けます。
その良さを、魅力を、より多くの人を伝えるために。
今年は、もうちょいわがままに、さらにちょっとひねっちゃおうかな。

ヒントは、この記事
この記事、数ある中から2015年MYLOHASランキング24位にランクインしました。
キュレーションマガジンでバズったと聞き、従来のモノ記事の形ではアプローチできない読者に届いたことを知りました。

それともうひとつ。

年末は、実家のおこたでお酒飲みながら紅白歌合戦を観ておりましたのですが、わたくし。
やっぱり日本語は美しいなぁ、こまやかだなぁと感じ入りました。

こんなに情緒豊かな言語を、もっと味方につけて、今年は、ああ、この表現!とカチッとくる文章を、ひとつでもふたつでもいい、生み出したいと思います。

今年もそっと食らいつきますよ。心当たりのある皆さま、よろしくです。

 

そして、プライベート。

残念ながら、浮いた話はありませんでした。(誰も聞いてない?)

が、最後の2ヶ月で劇的な心の変化がありました。
亡くなった両親(とくに母)との、想いのかけちがいに気づき(気づかせてもらい)、一気にがっちりと噛み合った、とでもいいましょうか。この部分は、また違う記事で書きたいと思っていますが、その流れで、オラクルカードリーダーになり、実家を整理し、11年ぶり2回目の海外旅行を果たしました。
なんのこっちゃ、とお思いでしょうが、わたしにとってはすべてつながっています。

これはもうほんと、奇跡に近いことで、このきっかけを作ってくださったオラクルカードリーダーのMonicaさんには、どれだけ感謝しても感謝しきれません。

そのおかげで、今年のお正月は、後悔をはじめとしたうしろめたい気持ちなしに、純粋に両親のいないお正月の寂しさを噛みしめています。同時に、自分の、自分だけの人生を生きる一歩を踏み出したんだなぁと実感しています。

これでやっと、人生をともに歩む人と出会える準備ができたかしら(期待)。

 

そんなこんなで、ゆるっと始まった2016年。
3日現在、やっと体力がプラマイゼロのところまで上がってきたところで、やる気満々のスタートとはいきませんが、ゆっくりと始めて、ゆるやかな右肩上がりで年末にたどり着くことが目標です。

 

今年もいろいろなところにふらりと出向きますので、皆さま、どうぞよろしくお願い申し上げます。



コメントする

サイト内検索

カテゴリー