▲こちらは、2015年7月31日のスーパームーン。

▲こちらは、2015年7月31日のブルームーン。手放すものがハッキリとわかった夜だった。

 

『織りなす日々』のオープンは、新月の日にしようと決めていました。

新月は、新しいことを始めるのによいと言われているタイミングです。
(ちなみに満月は、取捨選択。ざっくり解釈ですが。)

結果、何回かオープンのタイミングを逃し、この時期になってしまったのですが、8月14日(金)、Facebook上でサイトオープンの告知をすることができました。

まだ細かいところは調整できていないし、前のブログからの移行も完了していないけれど・・・えいっ。
と告知をゆるく済ませて、しばし。

多くの方が書き込んでくださった「おめでとうございます!」に、ハッとさせられました。

サイトをオープンすることで「おめでとう」と言ってもらえるとはまったく思っておらず、それどころか、このサイトをオープンが、祝っていただけるような事柄だとまったく思わずに告知していたので、ひとりで「あわわわわ」と動揺してしまいました。

自分の場所を持ってスタートラインに立つことが、まずひとつ大きな決断なのだ、と皆さんの言葉で気づきました。

たくさんの「おめでとう」「いいね!」、ありがとうございます。

 

『織りなす日々』は、カミングアウトでもあります。

今まで、メディアのコンセプトという枠があり、その中で自分なりの表現をしていたのとは違い、ここで綴る文章は、まったくの素。サイトイメージも、画像の選択も、すべて、わたしの美意識がベース。

そこに気づいて、これまた恥ずかしくて悶絶していたのですが、素で表現した分だけ、読んでくださった方々の感想が身に染みることに気づきました。

そして、皆さんの言葉の中に、自分を見ることができます。

 

今回の告知では、割とゆるい自分も発見できました。。

 

わたしが気になることは、日常のほんの小さなことだったり、本当にちょっとした気持ちの揺らぎだったりします。
細かいことを気にして生きています(笑)

・・・とこれまでの数少ない記事でも、もうカミングアウトしているようなものですが。

 

どんなサイトになっていくか、わたしも楽しみにしながら日々綴ります。

よかったら、また覗きに来てくださいね。

 

 



コメントする

サイト内検索

カテゴリー